じろう先生のWeb日記

気が向いた時に出来事や感想、お知らせ等を書き留める日記です。
受験、教育、子育て、教室に関する内容が中心になります(No.41)
<<前のページ | 次のページ>>
2024年4月20日(土)
来週は運動
教室では4月からほぼ月1回のペースで小学校受験用の本格的な運動に取り組んでいますが、来週の幼児教室の全クラスは運動のカリキュラムになります。

いつものクーピーハサミのりは必要ありませんが、必ず運動靴で御来室下さい。長靴やサンダルでは運動は出来ませんので保護者の方はお気を付け下さい。

服装は体操着の必要はありませんが、運動のしやすい服装で御来室下さい。女の子はスカートよりはズボンの方が運動しやすいです。

年長クラスでは保護者の参観スペースも使いますので、保護者の方は教室内での参観は出来ません。参観される場合はテラスからの立ち見になりますので予め御了承下さい。

来週の日曜日(4/28)は年長児対象の『第1回行動観察練習会』を男女別で行います。教室では当日の注意事項を保護者の方に伝えていますので御協力をお願いします。(外部生の方も有料で参加出来ますので希望される方は御連絡下さい)
2024年4月19日(金)
なわとびレッスンの紹介
雲雀丘と箕面自由の入試では、運動の‟なわとび”が出題されます。出題される事が分かっていますので、なわとび練習を続けている親子も多いと思います。

なわとびを上手に跳ぶ為には、運動能力(体格や筋力など)だけではなく、コツと努力が必要なので苦労されている親子もいらっしゃると思います。

今日、プロのなわとびプレイヤー、なわとび競技世界チャンピオン、JUMPLIFE代表の黒野選手が教室にお見えになられました。

豊中で受験対策のなわとび教室を開催されています。個人と大人数の両方のレッスンがありますが、なわとび上達を希望される方は検討されてはいかがでしょうか。
(jump lifeで検索すると詳細は直ぐに知る事が出来ます)

昨年も多くの子ども達がレッスンに通い、なわとびをマスターし受験本番に臨まれたそうです。教室からもお勧めしたいと思っています。

教室でも年長児保護者全員にクラスの際に案内をお渡しします。最適ななわとびも紹介します。(教室でイベント的な事も可能であれば検討します)
2024年4月18日(木)
雲雀丘の先生
今日の昼前、雲雀丘学園小学校の今井先生と小田先生が教室にお見えになられました。
今まで入試対策部長だった今井先生は今年度から副校長先生に就任され、小田先生が入試対策部長に就任されました。


今井先生は副校長になられても入試広報は続けられるそうです。小田先生は教室にもお見えになられた事がありますが、今までは担任をされていた児童に人気の先生です。
入試において少し新体制になりましたが、入試の中身に関して大きな変更点は無いそうです。

教室では雲雀丘の入試スタイルに合わせ『雲雀丘直前クラス』を例年通り夏に行います。5月中旬に案内を配布し、6月上旬に受け付けを開始する予定です。

私共にとって雲雀丘は特別な学校で、教室から1人でも多く入学して欲しい学校になります。雲雀丘受験をお考えの御家庭は、合格に向けて一緒に頑張りましょう。
2024年4月14日(日)
保護者教室案内
今年も6月に「雲雀丘入試過去3年出題解説」「附属池田入試過去3年出題解説」の2つのテーマで保護者教室を開催します。

昔から教室には特に附属池田と雲雀丘に関する貴重な情報が多く集まります。保護者の皆様には、他ではなかなか知る事が出来ない入試内容を詳しくお伝えしたいと思っています。

本日から予約表を準備しましたので、御来室の際に予約を入れて下さい。
2024年4月4日(木)
箕面自由の特別企画
今日は春期講習を終えてから箕面自由学園小学校の田中校長先生、三宅教頭先生、鎌野先生、伸枝先生、前川先生を教室にお招きしての特別企画を行いました。

前半は、校長先生から学園全体の様子や教育方針などのお話をして頂き、その後に教頭先生から私学らしい特徴のある教育内容のお話をして頂きました。

後半は、先生方から入試に関するお話をして頂きながら親子で入試体験にも取り組みました。入試と同じ形の問題に触れ、親子で貴重な体験をして頂く事が出来たと思っています。





箕面自由の入試では、日頃からしっかりと準備しないと太刀打ちできない内容が出題されます。今年も教室では全員合格を目指しますので、入試本番に向けて一緒に頑張りましょう。
2024年4月2日(火)
あきやま先生のDVD値下げ
2カ月前、あきやまかぜさぶろう先生の新企画「1日10分小学校お受験絵画対策講座DVD8巻セット」の案内をしましたが、4月から受験応援料金として8,000円になります。
【あきやま先生のホームページhttps://kaze326.official.ec】

18,000円が8,000円になりますので、かなりお得になります。教室在籍者は、更に1,000円割引(ギフトカードで)をして頂けるので実質7,000円で購入できます。
【ごこう幼児教室用あきやま先生DVD案内PDF】

あきやま先生のお絵描き指導により、教室の多くの子ども達の絵が上達しました。この機会に動画の中のあきやま先生の指導でお絵描き技能を向上させて下さい。

2月3月に正規金額で購入された在籍者には、今回の値下げによる差額を後日ギフトカードで返金して頂けるようなので御安心下さい。
2024年3月28日(木)
アサンプション特別企画
今日、春期講習が終わってからアサンプション国際小学校の丹澤校長先生、蒲生副校長先生をお招きしての特別企画を開催しました。

前半は教育方針や
学校の特徴、英語教育について校長先生から説明をして頂きました。子ども達にも分かり易くお話をして頂きましたが、親子でアサンプションの事を理解出来たと思います。

後半は副校長先生からカリキュラムの特色や入試に関する説明をして頂き、最後には入試問題を使って入試体験もして頂きました。春の早い時期から親子で貴重な体験が出来たと思っています。



今日は20名以上の年長児と30名弱の保護者に参加して頂きました。今年も教室ではアサンプションに向けて例年通りの取り組みをしていきます。これから受験をお考えの方は御相談下さい。

来週の木曜日(4/4)は箕面自由学園小学校の先生方を教室にお招きしての特別企画を行います。今日と同じ様に親子で入試体験もして頂きます。

現在受け付け中ですので、参加希望の親子は予約の上、奮って御参加下さい。(講習に申し込まれている外部生も参加出来ます)
2024年3月27日(水)
春期講習始まっています
教室ではこの前の日曜から年長児対象の春期講習『春の4日間学習』が始まっており、今日は朝からAコースの2日目を行いました。

Aコースは明後日で終わり、今週の日曜日からBコースが始まります。参加される方は、申し込まれた日程と時間にお間違えの無い様に御来室下さい。
【春の4日間学習案内PDF】

Bコースはまだ受け付けが出来ます。Aコース(残りの日程)のキャンセル待ちも受け付け中ですので希望される方は御相談下さい。

今日のAコース2日目の様子
2024年3月25日(月)
行動観察練習会予約開始
小学校入試では重要な行動観察の分野ですが、教室では今年も例年通りで通常クラスとは別に日程を設けて練習をしていきます。

『第1回行動観察練習会』(年長児対象)は、4/28(日)に男子11:30~12:30、女子12:45~13:45の時間で行います。

通常クラス在籍者の参加は無料です。先週から予約表を準備していますので御来室の際に各自で名前を記入して下さい。

入試本番までにグループでのゲームや競技を通して、教室でしか練習出来ない貴重な経験を積んでもらいたいと考えています。子ども達には状況ごとにアドバイスし、注意すべき所ではしっかり注意させて頂きます。

保護者も後方で参観して頂きますが、子どもの様子や動きを直接見て、今後の受験準備や躾の中で役立てて欲しいと考えています。(保護者参観は双子以外お一人のみ)

クラス在籍者以外の外部の方も有料で参加出来ますが、教室での事前手続きが必要です。電話での予約では正式な受け付けにはなりませんので予め御了承下さい。
2024年3月18日(月)
春のクラス体験について
教室では今年も2月から新年度が始まっていますが、新入会の子ども達もこの1カ月半で教室のおけいこや雰囲気に随分慣れてきたなと感じています。

御家庭での取り組みに関する御相談も多い時期ですが、入試まで先はまだ長いので無理のないペースで子ども達の成長も考えながら受験準備を地道に進めて下さい。

4月も新入会の方が比較的多い月になります。入会検討中の方は、通常クラスに入って入会前に体験をして頂きますので日程などをお電話で御相談下さい。(既に満席のクラスもあります)

クラスの体験は無料ですが、御家族で充分に相談してからの申し込みをお願いします。まだ方向性が決まっていない状態でのクラス体験は御遠慮して頂いていますので御理解下さい。

体験後は7日以内に入会するしないに関係なくお返事をお願いしていますので、他塾も検討されている方は、体験の日程も考えた上での申し込みをお願いします。
2024年3月15日(金)
春期講習受付状況
教室では来週の日曜日(3/24)から新年長児対象の春期講習『春の4日間学習』が始まりますが、今朝、前半に使う教材の準備をしました。

春期講習は筆記中心ですが、今の時期に合わせた難易度の問題に多く取り組みます。正確に答えを出す方法を教えますので、じっくり考えてから正解を出す感覚を養って欲しいと考えています。

受付状況ですが、Aコースは、2日目(3/27)3日目(3/28)4日目(3/29)が満席で、1日目(3/24)は残席僅かです。Bコースは全日程で受付可能です。

コース関係なく、都合の良い日程を組み合わせての参加も出来ますし、1日のみの参加も出来ます。満席の日程はキャンセル待ちも出来ます。
在籍者以外の外部の方も大歓迎ですので、まだ申し込まれていない方は参加を是非御検討下さい。
2024年3月14日(木)
雲雀丘の特別企画
今日、雲雀丘学園小学校の神吉教頭先生、今井先生、勝山先生、そして学園広報部長の高田先生を教室にお招きして『保護者教室特別企画』を開催しました。

雲雀丘に関心をお持ちの約40名の保護者に参加して頂きました。最後には保護者から活発な質疑もあり、雲雀丘の実際の様子を詳しく知る事が出来たと思います。




雲雀丘は、10年程前と比べても設備だけではなく、教育内容もより充実してきていると感じています。伝統を大切にしながら新しい事の導入や時代に合わせた改良を進めていますので安心感もあります。

私学らしい環境、活気ある環境の中で多くの友人を作りたい、高いレベルの授業を受けたい、盛りだくさんの自然体験をしたい、とお考えの御家庭は、雲雀丘は満足出来るのではないでしょうか。

今年も教室では‟全員合格‟を目指し、雲雀丘受験に向けて力を入れていきます。夏には直前クラスも行い、例年同様、万全の態勢で受験準備を進めていきます。
2024年3月9日(土)
雲雀丘の資料
昨日、雲雀丘から3/14(木)に開催する『保護者教室特別企画』の際に配布する冊子などが教室に届きました。

3/14の特別企画では、雲雀丘の先生4名を教室にお招きして、雲雀丘の教育の中身や特徴、学校生活の様子、入試に関わる事をお話して頂く予定です。

学校での説明会では聞く事が出来ない貴重なお話も聞かせて頂けると思いますので、御関心をお持ちの保護者は予約の上、奮って御参加下さい。

在籍者以外の保護者も参加出来ます。参加を希望される外部の方も前日迄にお電話での予約をお願いします。


私共の教室は昔から雲雀丘の受験をお考えの御家庭も多く集まる教室です。
今年度も55名、最終的には専願併願関係なく在籍者全員が合格しました。(入試直後の時点では併願2名が不合格でした)

毎週の通常クラスでは、雲雀丘の入試スタイルに合わせたおけいこをしている訳ではありませんが、教室独自のスタイルで学力をしっかりと高め、夏の直前クラスで雲雀丘の形式に慣れてもらい、雲雀丘合格に導いていきます。

雲雀丘の受験をお考えの方で私共の教室の入会をお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。(入会前のクラス体験は御相談下さい)

3/14は雲雀丘の冊子や案内を手提げ袋に入れて持って帰って頂きます
2024年3月8日(金)
仁川の案内
今朝、仁川学院小学校の藤岡先生が、ポスターとパンフレットを持って教室にお見えになられました

仁川も私学らしい建学の精神のもとで子ども達を育て、独自のカリキュラムで学力を伸ばす教育を進めている学校で、昔から最難関中を目指す子が多い学校です。

今日も藤岡先生から学校の様子や中学受験の様子、入試状況や出題に関する事を教えて頂きました。
私から少しお話が出来ますので受験をお考えの方はお気軽にお尋ね下さい。

4/7(日)には入試説明会・学校説明会が開催されます。
少しでも関心をお持ちの御家庭は、雰囲気を肌で感じる事が出来ますので積極的に参加する様にして下さい。

本日お預かりしたポスター。
パンフレットは教室に置いていますので自由にお取り下さい。
2024年3月7日(木)
新小1クラス
今日から新小学1年生の『小1クラス』が始まりました。幼児教室からおけいこしてきた子ども達ですが、算数と国語の次の段階の学習になります。

学校よりも先取りする形で学習を進めていきます。子ども達は学力を高めながら学習の習慣を身につけて欲しいと思っています。

毎週木曜の夕方、高いレベルで無理なく学習を進め、例年同様、秋頃には算数も国語も小2の内容に入る予定です。

4月5月からの通塾を予定されている方もいらっしゃいます。小学校生活に慣れてから通塾をお考えの方は御相談下さい。

今日の初回の様子。
今年は附属、私立、公立だいたい同じぐらいの人数です。
2024年3月3日(日)
速報会開催
今日の日曜日、教室では午後から『附属池田入試速報会』を行いました。


附属池田に関心をお持ちの100名の教室の保護者に集まって頂き、75分の時間で最新の入試状況、親子面接、調査観察の具体的な内容を詳しく説明させて頂きました。

今年も受験を終えた方々の協力によって出題内容をまとめ、私の感想も含めて出題の1つ1つを自信を持ってお伝えする事が出来ました。

附属池田合格に向けて、何が必要でどう準備していくのかも分かって頂けたと思います。教室からの正確な情報を基にして今後の受験準備を進めて欲しいと思っています。

私共の教室は、昔から附属池田の受験をお考えの御家庭が多く集まる教室です。附属池田入試に関する事は熟知しておりますので、御質問などがある方(在籍者)はお気軽にお尋ね下さい。
2024年3月1日(金)
箕面自由の案内
今朝、箕面自由学園小学校の三宅教頭先生と鎌野先生、そして教育顧問の前川先生が、教室にお見えになられました。

先生方から2024年度入試の様子を聞かせて頂き、私立小の今後の在り方や受験準備の大切さなど、教育に関する雑談を交わしました。

箕面自由の小学校はアットホームな雰囲気があり、私学らしい教育を常に進めている勢いのある学校です。先生方にも勢いを感じます。

教室では4/4(木)に箕面自由の先生方をお招きしての特別企画(親子一緒の入試体験と学校説明)を開催します。

箕面自由のことを詳しく知りたい方は予約の上、是非御参加下さい。席に余裕がある場合は、新年中児にも参加して頂きます。(入会予定や講習申込者で希望される方は御相談下さい)

3/23開催の「MJGわくわく探検隊」(新年長児対象)のチラシとポスターをお預かりしました。
2024年2月25日(日)
令和6年度入試の合格実績
教室では少し前に保護者の方に口頭で報告しましたが、令和6年度入試(昨年秋から今年冬にかけて行われた入試)の合格実績をこのHPでも報告します。

〇附属池田 57名
〇雲雀丘 55名
〇アサンプション国際 22名
〇箕面自由 12名
〇小林聖心 5名
〇関西学院 1名
〇追手門 1名
〇賢明 1名
〇青山学院 1名


受験者数(分母)の詳細は私の感想も含めて3/3の速報会の時にもお伝えしますが、少しだけ今日の日記にも書き留めます。

附属池田に関しては、教室の受験者は約70名でした。昨年も一昨年も受験者は約80名(合格は51名と57名)でしたので、受験者は少なかったですが、合格者は例年通りでした。

男女別では男子は30数名が受験して30名合格、女子も30数名が受験して27名合格。一昨年は女子の合格率がかなりの高さでしたが、今年の男子はそれ以上でした。

雲雀丘に関しては、9月の時点では専願は在籍者全員合格、併願は2名が残念な結果でしたが、1月末に繰り上げ合格があり、最終的には専願併願関係なく、在籍者は今年も全員合格となりました。

アサンプションに関しては、イングリッシュ志望の若干名が、アカデミックへの回し合格という結果になり、合格人数は20名を超えましたが、全員が思い通りの結果ではありませんでした。

箕面自由は、久しぶりに教室からの受験者が2桁になり全員合格、小林聖心も近年の中では受験者が多く全員合格でした。逆に関学は受験者が少なかったです。

学校別の詳細を個別で伝える事も出来ますので、お知りになりたい在籍保護者は来室時或いは電話で私(じろう先生)に直接お尋ね下さい。

尚、合格実績の出し方は、塾の考え方によって基準が様々です。小学校受験に限った事ではありませんが、一部で不自然な数の合格実績を目にする事もあると思います。

数字なので容易に比べる事が出来ますが、同じ基準で出している合格実績ではありませんので他塾と比べる際は注意して下さい。(当教室の合格実績は石橋の一カ所のみの人数です)
2024年2月23日(金)
春期講習受付状況について
新年長児(現年中児)対象の春期講習『春の4日間学習』を1ヵ月程前から受け付け中ですが、全日程において席数にまだ余裕があります。

3月に入るとキャンセル待ちの日程も出てくると思いますので参加を希望される方は、計画が決まれば早めのお申し込みをお願いします。

当日や前日など直前の変更は御遠慮願いますが、申し込み後も
日程変更は可能ですので、都合が悪くなった場合は直接御相談下さい。

春期講習は、在籍者以外の外部の方もお申し込み出来ます。既に数名の方に電話での仮予約をして頂いていますが、当日までに御来室して頂いての手続き(お支払い)をお願いします。

外部の方でも春期講習申込者は、保護者対象の附属池田小速報会特別企画「雲雀丘の先生方をお招きして」にも無料で参加出来ます。

親子対象のアサンプション入試体験と学校説明箕面自由入試体験と学校説明には、空席があれば無料で参加出来ます。(要相談)

参加を希望される方は、手続きで御来室の際に予約を入れて下さい。
2024年2月11日(日)
試験終了から2週間
附属池田の入試が終了してから2週間経ち、今年の具体的な出題についても受験された方々の御協力によって詳しく分かってきました。

今年の入試でも思考力、聞いてからの判断力、基本的な運動能力、リズム感やバランス感覚、制作での巧緻性、
コミュニケーション能力などがみられています。

時間をかけた準備が必要な内容、市販の問題集にはない練られた内容が多く、上辺だけの準備では太刀打ちできない内容です。

3/3(日)には『附属池田小速報会』を行います。教室独自でまとめた具体的な試験内容だけではなく、最新の傾向から考える観点や受験準備の方法などもお伝えする予定です。

教室では今年も附属池田受験予定の多くの御家庭に在籍して頂いています。なかなか知る事も出来ない貴重な内容を話しますので御関心をお持ちの保護者は予約の上、奮って御参加下さい。
入会予定の方(入会を決めて頂いている方)で参加を希望される方はお電話で御相談下さい。


今週から新年度のクラスも始まりました。新入会の子ども達も直ぐに慣れると思います。
受験まで長い道のりですが、教室では楽しく(時には厳しく)おけいこを進めていきます。何か気になる事がありましたらお気軽に御相談下さい。

新年度最初のクラスの様子。(左から新年少、新年中、新年長のクラス)
2024年2月7日(水)
あきやま先生の絵画対策講座
昨年春までお絵描き講師として特別に教室で10年以上も指導して頂いた画家・児童作家の‟あきやまかぜさぶろう先生”ですが、この度、新たな企画をスタートされました。


DVD動画で 学校受験のお絵描きのコツがわかる
1日10分 小学校お受験絵画対策講座

「決定版 1日10分で難関小学校に合格する絵のかきかた」
DVD8巻セット料金18,000円を
ごこう幼児教室在籍者は
22%割引の14,000円
で購入できます。
https://kaze326.official.ec


案内チラシを本日から配布していますので、これからお絵描きの上達を図りたい御家庭は購入を御検討されてはいかがでしょうか。

あきやま先生の今迄に出版された書籍も並べて置いていますので、御来室の際に手に取って御覧下さい。

申込方法などはチラシに詳しく載っています

あきやま先生の著書はアマゾンで上位ランキングされる事も多く、ベストセラーもあり、TV雑誌新聞等メディアでも度々取り上げられています
2024年2月5日(月)
今週から新年度
教室では今週から新年度のクラスになります。昨年夏から始まった令和6年度(2024年度)入試も全て終わり、次に向けての受験準備が始まります。

詳細は教室で報告していますが、今回の合格実績は、附属池田は人数が多かっただけではなく、合格率が例年よりもかなり高い結果でした。

雲雀丘も専願併願関係なく、最終的には‟在籍者全員合格”となりました。アサンプションも20名を超え、箕面自由も久しぶりに合格者が10名を超えました。

新年度も新しい内容を取り入れながらいつも通りのおけいこを進めていきます。指導方法も昔から続く私共の方針を基にして、子ども達を合格へ導いていきます。また、本当の学力を身につけ、賢い子に育てるおけいこを続けていきます。

保護者に対しても当教室ならではの具体的な入試情報やアドバイスを伝え、一緒に志望校合格を目指したいと思っています。